くらしの足をみんなで考える全国フォーラム実行委員会会則 2017.07.04

 

(名称)

第1 条 本会は、くらしの足を考える全国フォーラム実行委員会(以下「本会」という。)と称する。 

 

(事務所【事務局】の所在地)

第2 条 本会の事務所【事務局】は、実行委員長のもとに置く。

(2017年度 東京都文京区白山5-28-20 東洋大学国際学部 岡村敏之教授研究室)

 

(目的)

第3 条 本会は、我が国の移動困難者の問題解決を多くの関係者で語り合い議論する「場」として、全国的なフォーラムを開催する。このフォーラムの中で地域を超え、立場を超え、利害関係も含めて熱く語り合い、それぞれの立場からの問題解決の取り組みにより、全国の移動困難者が自由に外出移動可能な社会のしくみを創り上げ、地域経済の発展と国民の生活向上を図ることを目的とする。 

 

(事業)

第4 条 本会は、第3 条の目的を達成するために、次の事業を行う。

(1) 「くらしの足をみんなで考える全国フォーラム(以下フォーラム)」の開催

(2) 「フォーラム」参加者相互の情報交換支援及び連絡調整

(3) 「フォーラム」開催による移動の問題の理解を深めるための啓発活動

(4) その他本会の目的達成のために必要な事項 

 

(中立性)

第5 条 本会は、政治的・宗教的な活動は行わないものとする。 

 

(組織)

第6 条 実行委員会は、別表のメンバーをもって構成する。

2 新しい実行委員は、実行委員の推薦と実行委員会の承認により任命される。

3 実行委員の任期は1年とするが、次年度の実行委員会準備会の構成員として参加し、 次年度の実行委員となることを妨げない。 

 

(役員)

第7 条 実行委員会には,次の各号に掲げる役員を置く。

(1) 委員長 1 名

(2) 副委員長1 名

(3) 事務局長1名

(4) 監事 若干名 

 

(役員の選任)

第8 条 役員は,実行委員会の中から実行委員会において選任する。

2 監事は,実行委員会の外部から選任できるものとする。 

 

(役員の職務)

第9 条 実行委員長は、実行委員会を代表し,会務を総括する。

2 副委員長は、実行委員長を補佐する。

3 事務局長は、運営役員の中から選任し、実行委員会の開催に向けて必要な事項を準備する。

4 監事は,会計及び業務を監査する。 

 

(役員の任期)

第10 条 役員の任期は1年とするが、次年度の役員となることを妨げない。 

 

(会議)

第11 条 実行委員会は、実行委員長の了解の上、事務局長が招集する。

2 実行委員会は,次の各号に掲げる事項を審議する。

(1) 会則の制定及び改廃に関すること。

(2) フォーラムの企画及び開催、運営に関すること。

(3) その他重要な事項に関すること。

3 実行委員会の議事は出席した委員の過半数で決する。

4 前項については、代理人も議決権を有するものとする。

5 実行委員会の議長は、実行委員長が務める。

6 実行委員会の議決において、可否同数の時は議長の決するところによる。 

 

(アドバイザー)

第12 条 実行委員会にアドバイザーを置くことができる。

2 アドバイザーは,実行委員長の求めに応じ,実行委員会に対して助言を行う。 

3 アドバイザーは,実行委員長が委嘱する。 

 

(運営会議)

第13 条 実行委員会に運営会議を置く。

2 運営会議は、委員及び監事を構成員として、事業の企画・運営のために必要な作業を行う。

3 運営会議は、事務局長が開催するものとする。  

 

(部会)

第14 条 実行委員会に部会を置くことができる。

2 部会は,運営会議において協議し,実行委員長が設置する。

3 部会は,それぞれの専門分野において,事業を推進するものとする。  

 

(専決処分)

第15 条 運営会議は,第9 条第2 項に掲げる事項について,緊急を要するときは,これを専決処分することができるものとする。

2 会計処理については,事務局長が,その専決権限を有するものとする。

3 運営会議は,第1 項の規定により専決処分したときには,次の実行委員会でこれを報告しなければならない。 

 

(解散)

第16 条 実行委員会は,その目的が達成されたときに解散する。

2 実行委員会が解散するときに有する残余財産は実行委員会にて処分方法を決定する。 

 

(事務局)

第17 条 実行委員会の事務を処理するために事務局を置く。

2 事務局は事務局長が統括する。

3 事務局に関して必要な事項は,運営会議が定める。 

 

(会計)

第18 条 実行委員会の経費は,フォーラム参加費、寄附、協賛金,その他の収入をもって,これに充てる。 

 

(会計年度)

第19 条 実行委員会の会計年度は,初年度は実行委員会設立の日から平成26 年3 月31 日までとし、次年度以降は4 月1 日から翌年3 月31 日までとする。 

 

(その他)

第20 条 この会則に定めるもののほか,必要な事項については実行委員長がこれを定める。 

 

附 則

この会則は、平成25 年8 月23 日から施行する。 

この会則は、平成29年7月4日から施行する。(第2条 事務所【事務局】の所在地)

くらしの足を考える全国フォーラム2017チラシ
0803tirasi_combine.pdf
PDFファイル 2.7 MB