NEW!

トークライブ「鉄道が地域の未来を明るくするために」

 ■2017年12月11日(月) 18‐20時 (終了後、簡単な交流会を開催)

 ■名古屋大学東山キャンパス 環境総合館1階 レクチャーホール

 出演:田中 輝美 さん  ローカル・ジャーナリスト 

 司会・対談: 加藤 博和 教授   地域公共交通プロデューサー、

                  名古屋大学大学院環境学研究科附属持続的共発展教育研究センター 


 

 ▶申し込み・詳細はこちら↓

 http://orient.genv.nagoya-u.ac.jp/railway.html

終了しました

(一財)地域公共交通総合研究所 第5回シンポジウム

地域のモビリティをどう確保するか?

~ 地方創生に向けた公共交通を含む諸方策の新たな総合的展開 ~

 ■日    時: 8月9日(水) シンポジウム 13:00~18:10終了 <予定>

                懇親会    18:20~20:30散会 <予定>

 ■テ ー マ : 地域のモビリティをどう確保するか?

       ~ 地方創生に向けた公共交通を含む諸方策の新たな総合的展開 ~

 ■場    所: 政策研究大学院大学(〒106-0032 東京都港区六本木7丁目22−1)

       シンポジウム/ 想海樓ホール(1階)、懇親会/1階食堂

総研第5回シンポジウムご案内.pdf
PDFファイル 1'018.5 KB

終了しました

持続可能な暮らしの足を考えるフォーラム(in 岩手、宮城、福島)

 日常生活には必要不可欠な“暮らしの足”

「公共交通を少し便利に」「地域福祉でみんなで支えあえないか」 

各地で、小さな取り組みが生れつつあります。

“暮らしの足”を支える様々な事例と課題を知り

 みんなで “暮らしの足”をどう支えるか考えませんか?

 

今回、岩手、宮城、福島各県にてフォーラムが開催されます。

 ◆第1弾は「岩手」(2/12に終了)

 ◆第2弾は「宮城」(2/19に終了)

 ◆第3弾は「福島」(3/5に終了)

  

くらしの足を考える全国フォーラム2017チラシ
0803tirasi_combine.pdf
PDFファイル 2.7 MB