くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2018

フォーラム2018の参加申し込み

参加申し込みの方はこちらをクリックしてください(Google Formが開きますので、必要事項を入力してください)。

※申し込みが完了したら確認メールが送付されます。

※セキュリティ設定等によりGoogle Formを利用できない場合は、下記事務局メールアドレスまでお問い合わせください。

※ポスターセッションの発表申し込み<終了しました> 

開催日程:2018年10月27日(土)・28日(日)

開催場所:東洋大学 白山キャンパス (地図は上記)

    受付:27日 1号館1階, 28日 1号館地下1階

    懇親会(27日)6号館地下食堂(昨年と異なります)

      

■くらしの足をみんなで考える全国フォーラムとは?

少子高齢化が進む中で、日常の通院や買い物等に困難を抱える人々が全国で増え続けています。このくらしの足の問題を解決するために、当事者、行政職員、研究者、バス・タクシー事業者、福祉・介護・医療の従事者、NPOなど、多くの関係者が集まり、地域を越え、立場を越え、利用者・生活者の目線をベースとして本音で語り合い、お互いを知り合い、それぞれが抱える問題解決のヒントを得る「気づき」の場として、本フォーラムを開催します。 

 

■フォーラム登壇者のご紹介

第1日目 10月27日(土)

●「くらしの足概論 」基調講演:土井勉(大阪大学COデザインセンター) 

討論:土井勉(同上)、服部真治(医療経済研究機構)、篠塚恭一(日本トラベルヘルパー協会)

コーディネーター:及川孝(フタバタクシー)

 

第2日目 10月28日(日)

●「基調討論」発表と討論  水野羊平(永井運輸(株))、山崎友寛(静岡県地域交通課)

 コーディネーター:加藤博和(名古屋大学)、伊藤昌毅(東京大学)

●「白熱討論」

発表と討論:鎌田実(東京大学)、篠原俊正(ハートフルタクシー)、新井啓明(小平市役所)

コーディネーター:岡村敏之(東洋大学)

 

■関連イベントの紹介

10/16(火)第3回 持続可能な”暮らしの足"を考えるフォーラムin秋、終了しました。

  実行委員の吉田先生、若菜さん、及川さんが運営メンバーです

9/30 副実行委員長の加藤先生、実行委員の河崎さんが登壇されたセミナー、終了しました。

報告

【お問い合わせ先】

くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2017事務局 担当:清水

〒112−8608 東京都文京区白山5−28−20 東洋大学 岡村研究室内

e-mail: info@kurasinoasi.com

フォーラム2018チラシ
20180822tirasi-1.pdf
PDFファイル 5.8 MB
ポスターセッション参加方法
20180715_PS参加方法_v01.pdf
PDFファイル 108.5 KB
フォーラム実行委員名簿
180702_くらしの足フォーラム2018実行委員名簿.pdf
PDFファイル 78.4 KB